パナパール/漢方の和久堂
 
お問い合わせ/ご相談   サイトマップ 新規会員登録 マイページへ お買い物かごを見る
仕切り線
漢方相談 漢方の和久堂

パナパールカプセル【第3類医薬品】

別にどこと言って悪くはないのに疲れやすい・・・・・・・。

何となく毎日がうっとうしくて活気がない・・・・・・。

何をするにもおっくうで消極的・・・・・・・・。

このような体質の人を一般に虚弱体質と言います。こういう体質の人は自分に適したペースで仕事をしているうちは苦情もでないのですが、少し無理をして疲労が重なると、自分の特に弱い所に苦情を出します。

区切り線

ホームへ 店舗案内 法律に基づく表記 お支払い方法
区切り線
 
区切り線
 パナパールイメージ
 虚弱体質
 
 男性    虚弱体質について 詳細へ
     
 親子   ホノミ漢方薬 一覧へ 
 
 
パナパール
カプセル
 
 第3類医薬品  
   
 パナパールカプセル  
 
◇ 効能または効果  
次の場合の滋養強壮:
虚弱体質/肉体疲労/病中病後/胃腸虚弱/食欲不振
 
◇ 成分 9カプセル(3g中)  
  • オウギ・・・・・・・0.008g
  • カンゾウ・・・・・・0.041g
  • ケイヒ・・・・・・・0.069g
  • ジオウ・・・・・・・0.014g
  • シャクヤク・・・・0.014g
  • センキュウ・・・・0.010g
  • トウキ・・・・・・・0.014g
  • ニンジン・・・・・0.006g
  • ビャクジュツ・・・0.014g
  • ブクリョウ・・・・・0.014g
  • 動物胆・・・・・・・0.055g
  • ソウジュツ・・・・0.003g
  • ブクリョウ・・・・0.003g
  • ニンニク・・・・・・0.107g
  • サンヤク末・・・0.065g
  • ハンピ末・・・・・2.756g
 
◇ 用法及び用量
大人 一回 3カプセル
15才未満 7才迄 一回 2カプセル
1日3回 食後に服用
◇製造販売元 
剤盛堂薬品株式会社 
 
  現代社会では、人工的に快適な環境を作り出し、私達は楽な生活を送っています。
その反面、日常生活で身体をあまり動かさなくなり体力を低下させ、温度・湿度などの環境変化に適応できないようにもなっています。
また、社会の構造も複雑化し、その変化も早く、精神的ストレスを引き起こす一因になっています。
その結果、身体は虚弱化し、病気を長引かせるようになって来ました。
今こそ、病気を治すための身体づくりが必要になっています。
   
◇関連商品◇
 パナパール錠
 パナパール錠
 
治すのは今!当店がお手伝いします。
 パナパールカプセルの活用で虚弱体質の改善にお役立て下さい。 
 お問い合わせ
お電話でのご相談・ご注文 0120-22-5258
◇ 価格(税込み)
パナパール 150カプセル

        7,018円
   
 パナパール 270カプセル

      11,660円  
 

パナパールと虚弱体質

「疲れる」と一言で言ってもその現象は一様ではなく種々の状態があります。

顔色が悪く元気がない、どことなくひ弱なお子さん 病気が長引く、病気をした後にも疲れが出る。
  • 顔色も悪くて元気がなくどことなくひ弱なお子さんは疲れやすい!
  • 病気が長引く時、あるいは、病気をした後にも疲れが出る!
老化現象の兆しが見え始めるこの年代では、疲れも出やすくなる。
  • 「四十のヒトクラガリ」「四十肩、五十肩」・・・・・等の言葉がボチボチ気になり始めたお父さん、お母さん・・・・・老化現象の兆しが見え始めるこの年代では、疲れも出やすくなる!
仕事やスポーツ、レジャーの後にも一時的に身体が疲れる
  • 力仕事やスポーツ、レジャーの後にも一時的に身体が疲れる!

この様に色々な原因から”疲れたな”と感じた時、人は休息をとりたいと思います。

そこで一晩休んで翌日はスッキリ、さわやか・・・となれば良いのですが・・・・・忙しい社会の中でストレスの多い生活を強いられている現代人では、なかなか思うように休息がとれず疲れがたまり過労となったり、或いは他の病気を引き起こす原因となったり・・・・という事が多いようです。

あれやこれや、足りないものは補う式で、ビタミン剤、カルシウム剤等を与えて、一時的には回復しても、根本的な疲労しやすい体質の改善には役立ちません。

そこでお勧めしたいのが漢薬製剤のパナパールです!

区切り線
パナパールの薬理実験結果
 
 現代人に多い、疲れやすい・全身だるいといった闘病エネルギーのうまく出せない(陰病)タイプの改善を考えて創られた漢方パナパール。
 このパナパールの効果について薬理実験の結果・・・・・・
 
 パナパールは体力をアップさせます
 
 パナパールはストレスに対する抵抗力をつける働きが期待出来ます
 
 パナパールは闘病エネルギーを湧かせます
 
 区切り線
 
 おすすめする虚弱・雑病の養生法
 
 胃腸に負担をかけない
 
 「胃は中なり」との言葉があるように、胃は体の中心にあって、大切な働きをする臓器です。
 この胃(腸)に負担がかかると消化・吸収をしっかり行えず、栄養もしっかり取り込むことができなくなってしまいます。
 そのため、体が弱り、病気への抵抗力も落ちてしまいます。
 
 規則正しい生活を
 
 仕事、勉強、遊び等に忙しい現代人。
 夜遅くまで起きていて寝不足になったり、朝食を抜いたり、休養も取らず頑張っている人も多いと思います。
 このような不規則な生活を送っていると、体力を蓄えることができず、病気への抵抗力も落ちて身体を虚弱化させてしまいます。
 
 バランスの良い食事を
 
 好き嫌いをしたり、スナック菓子や炭酸飲料ばかり摂っていると、カロリーは足りているのに栄養不良状態になってしまいます。
 そうすると、病気を治そうとするエネルギーも充分湧かず、かえって病気を長引かせてしまいます。
 
ストレスを溜めないように
 
 ストレスを溜めると身体の各機能が乱れ、免疫力も落ちてしまいます。
 趣味などによって上手にストレスを発散させて、気分転換をはかることが大切です。
 区切り線

ホームへ 店舗案内 法律に基づく表記 お支払い方法
区切り線